any%RTA考察(6)

面白くなってきやがった。
ビビさんと蓬莱さんの記録更新ラッシュ。
相乗効果のおかげか二人とも成長が早い早い。
私の予言した通り、16分台に入ってからの蓬莱さんは一気にかけあがってきた。

私のほうはと言うと、なぜか手詰まり。
15:11は何度も出るくせに1秒更新すらできない。何故。
現在の理論値は14:58。
過去最速ラップと同じ動きをやり続ければ、上の記録が出る計算。
しかし3-1は奇跡だったのか、最速ラップの再現が一度もない。

更新という意味で、多分一番惜しかったのが、2周RTA動画の1周目。
動画を見てくださった方にはわかるでしょうが、5-3、6-3共に微妙な動き。
にも関わらず6-3終了ラップが13:59だったことを考えると、15:05は見える。
が、それ以降はまるで見えない。

もう自分的には更新がきついです。
私の腕の話ではなく、理想ルートの話ね。
今まで何度も新発見で少しずつタイムを削ってはきましたが、
まるで見当たらなくなってしまった。
五里霧中。

思いついても、本当に早いルートなのか不明なものばかり。
TASをアレンジして自分にもできるようにすると遅い。
どうすればいいのやら。
一応思いついた案を羅列します。
これを読んでくださった方、何かヒントになるようなものを見つけたらコメントください。

・1-1、衝キャン2回成功、TASのようにタマゴ回収をロスなく行う
(人間に安定できそうな気がしない)
・3-1、TASのやる羽ばたき多用ルートを猛練習
(何回か試したが、最初の雲にまるで登れる気がしない)
・4-1、たけうまヘイホーの部屋のフルーツを取るスピードを極める
(マゾゲーへ突入)
・4-1、下ルート後、ガボンを踏んで上へあがる
(最速で踏みつけようとすると鉄球に当る、ガボンを踏めるように時間調整すると現行ルートとタイムが変わらない)
・5-3、ハートフルーツを取らないルートに挑戦
(人間だと硬直が発生するため、安定する気配なし)
・6-3、テレサが大量に固まるという豪運を引くまで粘りまくる
(結局運ゲー)

一個でも実用化の目処が立てば理論値も短縮され、伸びしろが増えるという魂胆である。
マゾゲールートが一番気楽に思える時点でひどい有様。
近い将来、コンマ以下で戦う時代になりそうで不安だ。
思ったよりも早くその時代が来てしまったのか……?

2周RTA記録更新(3)

今度はちゃんと録画してあります。
ラップは以下。

1-2  01:18
2-2  03:34
3-1  06:07
ボス 06:30
4-1  09:15
5-3  11:46
6-3  13:59
1周  15:11

1-1  16:35
2-1  19:38
3-3  22:09
ボス 22:36
4-2  26:06
5-4  28:21
6-1  31:56
結果 33:10

1周目はany%自己べと同タイム。
2周目は4-2と6-1でのgdgd以外はそこそこよかったと思います。
4-2は全体的に緊張していて決していいプレイとは言えなかった。
6-1はメロン1個を食べたと思い込んだまま最後まで行ってしまい、
残り1個表示の出るタイミングが違ったことでようやく気づく間抜けっぷり。
2周目ベビークッパはそのせいでタマゴ0個突入となりました。

あと10秒以上は絶対更新できる自信はあるが、30分超のRTAは疲れるのでねぇ。
そんなに数はこなせないと思いますが、地道に頑張っていこうと思います。

さて、今回のプレイは私の2周RTAで録画されている唯一のプレイですが、
ニコ動にあげるべきか否か。
というよりエンコードで容量オーバーになってしまうんですが誰か助けて。

最近のいろいろ

とうとうビビさんがany%15分台に到達!
いやーめでたい!
しかもまだまだ更新の余地があるということで、これからにも期待しております。

蓬莱さんも16分台を出したので、私もうかうかしてられなくなってきました。
15:05くらいならそのうち出そうなんですが、
なかなか思い通りにはいってくれません。
最近のany%の結果を羅列。

15:34
15:23
15:16
15:11(自己べ)
15:38
15:19
15:14
17:04(対決)
16:22(対決)
15:12
15:16
15:11
15:30(対決)

2回目の15:11は2周RTAの1周目で出た記録です。
その時は2周目5-4で落下死して終わりましたが。
もうちょっとで更新できないのが続いていると、
焦ってきますが冷静に走ることが大切になってきますね。

対決結果

今日は蓬莱さん、ビビさんの二人と対決!

「タマゴ縛りRTA」対決
●蓬莱 25:53
○てお 17:46
8分7秒差で勝ち

対決初勝利!
まあハンデも設けてなかったのでアレですが^^;
蓬莱さんも伸び盛りで怖かったですね。
こちらも運よく調子がよかったので、タマゴ縛りの通しとしては満足です。


「any%RTA」対決
○黒鳥ビビ 16:33
●てお 15:30+1:09=16:39
6秒差で負け

またしてもビビさんに負け、3連敗となってしまいました。
ハンデがいかん!ビビさんは記録更新したのにハンデは前回のままだった!←ひどい言い訳である
うーむ悔しいのう。
しかしビビさんの平均タイムも上がってきていて、対決の結果に関わらず嬉しいことです。
やはり他の方がうまくなっていく様は見ていてとても楽しいものです。

お二人とも対決ありがとうございました!楽しかったです!

ラップタイム目安

ビビさんがまたまたany%RTA更新!
結果16:02であの内容は実質15:50くらいに匹敵します。
まあ10回もやれば近い記録は出るでしょう。
期待しています。


今回はRTA中のタイムの見方について。
私なりの目安です。

any%ルート解説のページに私のラップを掲載していますが、
だいたい3-1終了までに6:10というところでしょうか。
つまり、3-1終了で7分を切っていないと15分台は絶望です。

4-1終了タイムも大きな目安となります。
5-3と6-3は、ほとんどタイムにブレが生じないステージです。
4-1終了タイムで結果がある程度わかってしまいます。
4-1終了から6分弱がおおよその基準ですね。

5-3は±1秒くらいの誤差しか出ません。
クッパ戦に至っては0.5秒くらいしかぶれません。
逆算すると4-1までをいかに縮めるか、が鍵となります。

参考までに、私の昔のラップを掲載します。
1-2  01:22
2-2  03:47
3-1  06:26
ボス 06:50
4-1  09:48
5-3  12:26
6-3  14:52
当時 16:06
2010年12月13日に出た当時の自己記録です。
6-3はブドウ6個チャートだったので幾分か遅いですが、
4-1までのラップが今と比べて随分遅いのが見て取れます。
15分台を出すにはやはり前半が重要なのかもしれません。
プロフィール

てお

Author:てお
ヨッシーストーリー、ドラゴンクエストに関することをメインにいろいろ書いていきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR