スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4周RTA考察(5)

考察と言うより備忘録。
ハンバルンさんがバンバン新案を出すおかげでルートの把握が難しくなってきました。
現在は

1-4→2-1→3-3→4-3→5-1→6-1
1-3→2-2→3-4→4-4→5-2→6-3
1-2→2-3→3-1→4-1→5-3→6-4
1-1→2-4→3-2→4-2→5-4→6-2

これが最速と見られているんでしょうか。
この辺は専門職のハンバルンさんに聞かないとわからないところですが。

1時間14分台がこれで可能になったらしいのです。
私は体力&集中力的に出せるかわからないので、
他の方にも頑張ってもらいたいです。

と、いうわけでヨッシーストーリーの年末の大会の特設ページが正式に開設されたようです。
走者以外にも、ミラー班、動画作成班など様々な分野で募集しているようなので、
少しでも興味がある方、ご参加お待ちしています。
↓URL
http://irotoridoritoridori.web.fc2.com/ys/ys2012/top.html
スポンサーサイト

4周RTA考察(4)

δ①ルートだけを計測してみました。
ラップはこちら。

1-1  02:02
2-4  05:46
3-1  08:13
ボス 08:37
4-1  11:20
5-3  14:00
6-4  17:50
終了 19:09

そんなに上手く行ったわけでもないですが、参考として。
6-4の最後はタマゴの誤射により、数が足りないオチ。
衝撃を与えて無理矢理割りました。
勿論クッパ戦もタマゴ0で突入、区間が遅いのはこのためです。
18:45くらいまではすんなり出るでしょうね。
残りのルートはどうかわかりませんが、
私の苦手な4-3、4-4を含むルートは現状では20分を超えてしまうと思いますので、
4周の記録狙いなどはする予定はありません。

4周RTA考察(3)

ハンバルンさんの4周RTAが明日に迫っていますが、
ここでルートにまた変更案がありました。

変更後はこちら。
1周目:1-1→2-4→3-1→4-1→5-3→6-4
2周目:1-2→2-3→3-3→4-3→5-1→6-1
3周目:1-3→2-2→3-4→4-4→5-4→6-2
4周目:1-4→2-1→3-2→4-2→5-2→6-3

1面から2面への流れに変更がありました。
おそらくこっちのがいいみたいです。

まだまだ変更案があるとは思いますが、とりあえずこれで明日やりますね。

ハンバルンさんはおそらく1時間半を切ってくるでしょう。
私の目標はずばり1時間20分です。
3周の自己べが54分なので残り1周が26分以内なら達成できる、と。
まあそれくらいかかりますね残りは。
なんとか達成したいと思います。

4周RTA考察(2)

すぐ自分がやるというわけではないのですが、4周RTAを根本から考え直すことにしました。
まず従来のルートに対する意見。

最初は2-1→3-1と2-4→3-2に対する疑問。
2-1はハートをヒップで取るだけなので、ロスも少なく行けそうかな~と。
というわけで2-4の厳密なルートを考察することにしました。
2-4は最初の分かれ道で上ではなく左に行くと、
最後メロンシャボンx8がある部屋でちょっきりになることが発覚。
その直前にハートがあるので、ロス分としてはほぼ同等。
2-1→3-2でも2-4→3-2でもアリという結論になりました。
人によって取捨選択できるのですが、記録集のルート欄が大変です。

次に5面→6面の選択。
5-3→6-4はおそらく決定。
私の新案は、5-1→6-1、5-2→6-3、5-4→6-2です。
これも自信がないと言えばそうなんですが、まあ仮案ですね。
次のプレイはこれでやりたい。

最後は「ファイヤー&リザードン(旧溶岩ショートカット)」そのものに対する疑問。
前から本当に速くなるのか少し疑っていたので、この際徹底的に調べることに。
それぞれを10回計って、平均を出して比較すると、ファイヤーなしのほうが2秒ほど速くなりました。
最初の扉に入るまでは7秒ほどファイヤーが速いのですが、
その後のタマゴ回収とフルーツ量で逆転する模様。
ただ、私のファイヤーは最速なのかどうかも自信がないので、
どちらもタイムは変わらないと思っていいかもしれません。
ファイヤーの難易度が高いわりには大きな成果はないようです。

ここまでやったからには4周の通しも考えますが……どうしましょう。
目標は1時間20分くらいになりそうですが、できれば並走でやりたいところ。
私のステカムの小窓で一緒にやる人募集です。

4周RTA考察(1)

今日は今後4周RTAをやるにあたって、まだ未開拓であったコースを練習してました。
とりあえず取るフルーツやハートなど何も決めていなかったコースが5コース。
その内3-2、4-4、6-4の3つを決めました。
1-4と2-4も決まっていないのですが、まずは難しそうな上の3コースを徹底的に。

3-2はコース内フルーツ密度が低いため、マップ切り替えを2回することにしました。
なるべく前へと進みながら、ロスの少ないフルーツを取る。
微妙な調整が必要ですが、野生の勘で決定。
スペシャルハートは葉っぱサーフィン中のを取れるので、根本的にルート変更ですね。
以前出した仮案では3-1→4-2、3-2→4-1でしたが、ここは逆のほうがいいでしょう。

4-4に関して言えば、最速ルートを通っているという自信は全くありません。
ここはもうプレイヤーの好みでルートを変えるのがいいかもしれませんね。
プレイヤーの人数も増えて研究が進めば、そのうち固まってくるでしょう。
ここはスペシャルハートを1つ取る予定ですが、これに関してもどれでもいいと言えます。
全部道中なので、取りやすいと思ったのでいいと思います。
厳密なことを言えば、3つ目(水マップ)が最もロスを少なく取ることができます。

6-4、最初のタマゴブロックは5個出しです。
パオがいるので、パオと光球のどちらも食べます。
溶岩が流れるタマゴブロックもあるんでそこでMAXまで。
どんどん上に進み、3回目のタマゴブロックに到着。
ここでストックが1個のはず、それは最後に使うので、クッパ用にブロックから1個出します。
合計2個になったところで左に進み終了。
全体的に溶岩に気をつけながら進むのでスピード感はないかもしれませんが、
結構いいルートが決まりました。

まだ1-4と2-4をな~んも決めてないので、すぐに通すのは無理ですね。
まあ1時間半が目標ですかね。なんもわかんないですけど。
any%の練習ばかりやると飽きますが、そのような忙しいプレイだけでなく、
たまにはうろちょろじっくりプレイをするのもスキルアップに繋がるものだと思います。
プロフィール

てお

Author:てお
ヨッシーストーリー、ドラゴンクエストに関することをメインにいろいろ書いていきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。